クリアネオ 陰部

クリアネオは陰部の臭いにも使えるのかな?

身なりや出で立ちを清潔に保つことは今の時代では最低限のマナーといえるかもしれませんね。

 

しかし、いくら外見に気を配っていても体臭がきつい場合、様々なシーンで損をする羽目になるかもしれません(T ^ T)

 

外見の清潔感に関しては、鏡を見れば一目瞭然で判断がつきますが、体臭というのは自分自身では気づかないケースも多く、知らず知らずのうちに他人に不快な印象を与えてしまっているかもしれません。

 

体臭が漂ってしまう主たる原因が汗です。

 

クリアネオはこの汗に働きかけて体臭を抑える役割を果たします。
クリアネオは正しく使えばそれなりの効果が発揮され、実力も認められている商品です。

 

では、陰部への効果はどうでしょうか。

 

クリアネオは陰部の臭いにも使えるの?

一見必要のないことのように思いますが、愛する人と一夜を過ごしたり、肉体関係を持とうとするとき、陰部の臭いというのは汗とはまた違った異臭を放っていてムードが壊れてしまいます。

 

できることなら臭いのしない清潔な状態で愛を育みたいものですね(^^;

 

陰部の臭いの原因は汗と同時に、皮膚や細胞の劣化が考えられます。

 

陰部は常に衣服によって隠されていますので陽に照らされることがほとんどありません。
よって、雑菌が繁殖しやすく、同時に汗が滲みやすい場所でもあるため、きつい臭いが漂ってしまうのです。

 

クリアネオの効果はそのほとんどが汗と汗腺に伴う臭いの生成を抑制するにとどまっていますので、大きな効果を発揮するためにはそれなりの工夫が必要と言えるでしょう。

 

クリアネオを陰部に使うときの工夫

汗の臭いだけを抑えても、その場所が不潔な環境で、他の雑菌が繁殖している状態であると、消臭することができません。

 

まず陰部を綺麗に洗い、清潔な状態でクリアネオを使うとより効果が倍増します。

 

また、ワキなどに貼るタイプのパッドなどを併用して使えば、汗を封じ込めながら臭いの原因となるものを抑えることができるのでより効果的です。

 

人間は生きている限り、臭いを発します。歳を取れば取るほど、その対策は強化していかなければなりません。クリアネオの使い方にも工夫が必要になるというわけです。